ネトウヨ速報

主に政治、外交問題をまとめていきます!

    2015年07月

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/07/31(金)08:28:21 ID:???
     【ソウル=藤本欣也】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領(63)の実妹、
    朴槿令(クンリョン)氏(61)が30日、「日本の神社参拝は子孫が先祖を訪ねていくものであり、100年前の先祖が悪いことをしたから子孫が参拝をしないというのは人の道にもとる」と日本人の靖国神社参拝を擁護、「韓国がそれに関与しようとするのは内政干渉である」と主張した。槿令氏が同日、日本から帰国した後、ソウルの金浦空港で韓国メディアの取材に答えた。

     聯合ニュースによると、槿令氏は「天皇が頭を下げているのに、なぜ(日本の)首相が替わるたびに謝れと言うのか」と韓国の対応を批判。
    「日本は韓国の経済発展の基になることをたくさんしてくれたのに、被害意識だけ抱いていては国益にならない」と主張した。

     慰安婦問題については、「元慰安婦をはじめ苦痛を受けた方々に対しては、韓国国民が国内で面倒を見なければならない」と述べた。
    75192bfc

    続き 産経ニュース
    http://www.sankei.com/world/news/150730/wor1507300053-n1.html

    関連
    【反応】朴大統領の妹が驚きの発言!「慰安婦問題、日本に謝罪を要求し続けるのは不当」=韓国ネット「韓国への悪口ともとれる」 [H27/7/30]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1438241008/l50

    【【驚愕】「なぜ日本に謝れと言う」朴大統領の妹、朴槿令氏が苦言 靖国参拝批判は「内政干渉」「慰安婦は韓国が面倒見るべき」】の続きを読む

    20140507-OYT8I50109-L

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/07/25(土)16:36:28 ID:DOi
    「安倍政権NO!」と参加者気勢 安保、TPP、原発で集会
    2015年7月24日 21時31分

     安全保障関連法案や環太平洋連携協定(TPP)、沖縄基地問題、原発、社会保障などさまざまな分野で「安倍政権NO!」を訴える集会が24日、東京・日比谷野外音楽堂で開かれ、参加者は「諦めずに政権打倒を言い続けよう」と気勢を上げた。一方、安保法案に賛成する団体の集会も国会近くで行われた。

     日比谷野外音楽堂の集会では、参加者が「戦争させるな!安倍政権NO」と書かれた紙を掲げてアピール。精神科医の香山リカさんが「平和のためなら戦争をしてもいい、という間違った考えに陥った政権には、われわれ市民が『もうお引き取りください』と言わなければ」と呼び掛けた。
    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015072401001831.html

    【香山リカ 「平和のためなら戦争をしてもいいという政権にはもうお引き取りください」】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/07/29(水)10:37:59 ID:SoY
    「戦争したくないじゃん」 遠軽育ち・佐藤さん、学生の声を国会へ

    安保関連法案に反対する学生グループ「シールズ」のメンバーで遠軽町育ちの佐藤さん。
    no title


    「法案を絶対に止める。悲観はしていない」

     「だって戦争したくないじゃん」―。毎週金曜、東京の国会議事堂前で安全保障関連法案に抗議を続け、注目を集めている若者のグループ「SEALDs(シールズ)」。中心メンバーの1人は稚内生まれ、オホーツク管内遠軽町育ちの法政大4年佐藤大(だい)さん(24)=都内在住=だ。同法案は28日から参院平和安全法制特別委員会で実質審議に入ったが「絶対に止める」との思いはいっそう強まった。「勉強したい、思い切り遊びたい。でも、抗議に行かない理由がない」(1面参照)

     以前は「デモはダサイ」と冷笑していた佐藤さんだが昨春、大学の恩師が短文投稿サイト「ツイッター」で特定秘密保護法に反対する学生デモを紹介しており、気になった。その後、集団的自衛権の行使容認が迫っていることを知り「反対しないと後悔する、いま行動するしかない」と思い立った。行使容認が閣議決定される前日の昨年6月30日、官邸前のデモで叫んだ。

     秋には「特定秘密保護法に反対する学生有志の会」に参加。今年5月に後継団体として「シール ズ」が発足し、佐藤さんは最初から中心メンバーになった。シールズは「自由と民主主義のための学生緊急行動」の英語の略称だ。

     若者は無関心と言われるが、安保関連法案について同世代と語ると「実は不安だった」と漏らし、デモに来る学生も少なくないという。「法案が成立すれば『戦争になっちゃう』という感覚は皆に強くある」。シールズに呼応するように、若者主体のデモが札幌など全国に急速に広がる。(東京報道 山本倫子)
    07/29 07:00
    http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0162038.html

    【【安保】SEALDs佐藤大さん「だって戦争したくないじゃん法案成立すれば戦争になっちゃう」】の続きを読む

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/07/28(火)23:49:07 ID:???
     参院本会議で審議が始まった安全保障関連法案に反対する宮城県内の大学生が、
    学生ネットワーク「SEALDsTOHOKU」を結成した。
    8月9日に仙台市内で学生デモパレードを企画。
    「今の政治の動きをおかしいと思っている学生は一緒に声を上げよう」と参加を呼び掛けている。
    P6210007-r

    続き 河北新報
    http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201507/20150728_13017.html

    【【共産・SEALDs】学生も声あげて!宮城で連携組織を発足wwwwww】の続きを読む

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/07/28(火)12:58:17 ID:???
     今の国会の最大の焦点となっている安全保障関連法案が、参議院で審議入りしました。

     「我が国を取り巻く安全保障環境はますます厳しさを増しております。
    東シナ海においては、中国が公船による領海侵入を繰り返しています。
    南シナ海においては、中国が活動を活発化し、大規模かつ急速な埋め立てや
    施設の建設を一方的に強行しています」(安倍晋三総理大臣)

     安倍総理は、これまで国会審議の場で基本的に避けてきた中国の国名をあえて持ち出して、
    法案の必要性を訴えました。また、衆議院での審議と同様、法案が憲法違反かどうかもテーマとなりました。
    press_126548_01

    続き TBS News i
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2550075.html

    【【朗報】 安倍首相、中国名指しし安保法案の必要性強調】の続きを読む

    このページのトップヘ