ネトウヨ速報

主に政治、外交問題をまとめていきます!

    デモ

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/12/06(日)22:31:00 ID:???
     安全保障関連法の廃止を求める学生グループ「SEALDs(シールズ)」などが主催した集会が6日、東京都千代田区の日比谷野外音楽堂で行われた。俳優の石田純一氏が「スペシャルゲスト」として登場し、「世界一平和で安全な国をなぜ変える必要があるのか」と訴え、安保関連法廃止を呼び掛けた。

     「サプライズ」として集会の冒頭にあいさつした石田氏は「かつて自民党ももっと多様性があった」と指摘した上で、「戦後70年は日本人だけではなく、中国や近隣のアジアの国が犠牲になられた上に成り立っている。この戦後というものを何十年、何百年も続けていきたい」と主張した。

     石田氏は9月17日も国会前の反安保関連法案集会に参加した。その後の話として石田氏は「いろんなところでお叱りを受けます」と告白。「いろんな意見があることは、右でも左でも、ニュートラル(中立)でもいい。でも、言論の自由があって初めてわれわれは成り立っている」と語気を強めた。

    続き 産経ニュース 全3ページ
    http://www.sankei.com/politics/news/151206/plt1512060022-n1.html
    CPGiUZvVEAAoNID


    【【安保】 石田純一氏「世界一平和で安全な国をなぜ変えるのか」廃止集会にサプライズ出演 冒頭スピーチ】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/10/18(日)18:20:29 ID:fQr
    シンタヤべ / shintayabe @257antonio 3時間前
    13時からSEALDs渋谷街宣始まります!
    #1018渋谷街宣 ハッシュタグを始まる前からガンガン拡散して
    トレンドトップにして渋谷にいる人全員集めましょう!!ヤイヤイ!!!
    とりま拡散!それな!それな!でお願いします。
    https://twitter.com/257antonio/status/655572808085311488

    長谷川節 @keisetuhasegawa 1時間前
    SEALDsの渋谷街宣、参加者がどんどん増えている感じです。
    no title

    https://twitter.com/keisetuhasegawa/status/655597976232947713

    みのゆかパパ @minoyukapapa 1時間前
    渋谷駅ホームから1時すぎに見たSEALDs渋谷街宣。
    通行人も多いエリアですが、すごい人だかりです(≧∇≦)
    no title

    https://twitter.com/minoyukapapa/status/655601633804423168

    睡馬 @suimao 19分前
    なんで何もなくとも人でぎゅう詰めになる日曜昼の渋谷スクランブル交差点改札口側で街宣やるわけ渋谷に勤務してる身からして邪魔でしかないんだけど、もしかしてそこを通行する人数全員参加者としてカウントしるのかなSEALDsさん達は
    https://twitter.com/suimao/status/655614452377587712

    関連
    SEALDs主催「ふるえて眠れ、自民党」デモ開催7人しか集まらず
    http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news/1444555423/

    【【速報】SEALDs、人ごみで混む渋谷駅前でデモ開始 通行人を参加者にカウントする作戦か】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/10/11(日)18:21:54 ID:4PA
    【サヨク悲報】SEALDsが「ふるえて眠れ、自民党」デモ開催 

    7人しか集まらず!!!



    no title

    no title



    (笑いこらえるのが大変で)震えてしまいますわ、これは

    【【速報】SEALDs「ふるえて眠れ、自民党」デモ開催!ネトウヨが震える事態に!】の続きを読む

    md307

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/07/17(金)17:16:29 ID:???
     集団的自衛権の限定的な行使容認を含む安全保障関連法案は16日午後の
    衆院本会議で自民、公明両党などの賛成により可決され、衆院を通過した。
    日本を取りまく安保環境の変化に対応する法案の一歩前進に同盟国の米国は歓迎し、
    軍事的拡張を続ける中国は動揺しているのか、過剰に反応している。(夕刊フジ)

    (略)

     一方、1990年代以降、国防費を毎年10%前後増加させるなど、
    アジア地域での軍事的拡張が著しい中国の国営新華社通信(英語版)は同日、
    「論争を引き起こしている安保法案」が可決されたと速報。
    法案は「広く違憲と考えられている」と指摘、国会前で約1000人が抗議活動を行ったと伝えた。

     同通信は、法案が今国会で成立すれば「海外の武力衝突地域で、
    自衛隊がより大きな役割を果たすことを許す」と説明。
    「憲法9条は明らかに自衛隊の海外での戦闘と集団的自衛権の行使を禁止している」
    との憲法解釈を展開し、「安倍政権は制約を撤廃するために憲法違反の解釈をした」と批判した。

    【【安保法案】 中国「憲法違反」 動揺か…過剰に反応】の続きを読む

    このページのトップヘ